zwift対応のエアロバイクの選び方

zwift対応のエアロバイクの選び方

今度こそは絶対に諦めないという強い意志でトレーニングジムに入会するけど通うのが億劫になり挫折する、スポーツの経験が乏しくて運動神経や体力にも自信が無く運動に対する苦手意識が強い、趣味や仕事が忙しくて時間的な余裕が無いなどの理由で、運動ダイエットが上手くいかないという悩みを持っている方は多いのではないでしょうか。
そんな方におすすめなのがzwift対応のエアロバイクです。
zwiftというトレーニングアプリに対応しているエアロバイクを購入すれば、自宅に居ながらにして世界中の人たちとコミュニケーションをとりつつサイクリングが出来てしまいます。
モニターを見ながら自転車こぎをすれば世界中を旅しているような感覚が味わえ、モニターが大きいと臨場感・没入感が凄いです。
楽しく無理なく有酸素運動で痩せられます。
zwift対応のエアロバイクを選定する際のポイントについてですが、ロードバイクに限りなく近いスタイルで負荷レベルの調節が細かく出来るタイプがベストです。

ダイエットを目的とした場合のエアロバイクの使用方法

糖質制限やファスティングやサプリメントやGLP-1注射や脂肪吸引や脂質制限やプチ断食やキャビテーションやEMSや筋トレやサウナなど、効率良くサイズダウンできるダイエット方法は巷にあふれていますが、皮下脂肪・内臓脂肪を減らせる有酸素運動もそのひとつです。
ひたすら歩くウォーキングやステッパーを使った踏み台昇降や息が上がらない程度にゆっくり走るジョギングなど、脂肪燃焼ダイエットに最適な有酸素運動は幾つかありますが、エアロバイクも効果的です。
エアロバイクは屋内で自転車こぎ運動が出来るフィットネスマシンで、トレーニングジムにおいても定番です。
使用方法についてですが、脂肪を燃やして痩せることが目的なら軽くて漕ぎやすいアップライトタイプを選び、少なくとも1回30分は動き続けるべきです。
脂肪の燃焼が始まるのは漕ぎ始めてから20分が経過した頃ですので、20分でやめてしまうのは勿体ないです。
20分過ぎからが勝負ですので、音楽や動画を鑑賞しながら呼吸も意識しつつリズミカルにこぎ続けましょう。

著者:岡元弘行

筆者プロフィール

京都府京都市生まれ。
エアロバイクにハマって週5でジム通い。
大好きなエアロバイクについて記事を書きました。